フジミ1/76【T-34-85】

画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




数年前、ミニスケAFVをいくつか組んだけど放置してしまった
改めて仕上げようとしたら、パーツ・設計図・デカールが見つからない
T34-85はフジミから取り寄せた、他のはどうしようか・・・


手先が不器用なので、オーバースケールだったり、傾いてたりで写真にして眺めると残念
だけど、自己満足度は今のところは高い

T35-85はもっと暗くて彩度の低い緑色が正解のようだけど、明るく仕上げてみようとした
とはいえ、カーモデル用の色を使ったら予想以上に発色が良くて、随分鮮やかな戦車になってしまった

全体のニュアンスや汚れ等の多くは水彩色鉛筆(ダイソー12色 100円)で描込んでみた
アクリル薄め液を含ませた筆で流したり、ボカしたり、クリアーを吹くと滲んで地色に馴染む
表現し易くて、値段も安い、良い道具だと思う



バンダイ 1/2400「ホワイトベース」「ザンジバル」

画像



画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




ホワイトペースを作ったけど、完成品を納めるケースに適当なものが無い
ウェーブのケースには二体だったらおさまりが良いので、同じスケールのザンジバルも作ることにした
台紙に大体同じ縮尺の東京駅丸の口駅舎を配してみたら、宇宙世紀の宇宙船の巨大さに驚いた

どちらもほぼパッケージをそのまま組み立てた
一部、ノズル奥とかノッペラボウな処に市販のバーツを貼ったり、合わせめに段差が大きすぎる部分はブラ板で平にしている

ザンジバルは砲口を掘りたかったけど、細口のドリルをみな折ってしまったのでそのまま
船体は日本陸軍灰緑色を吹いてから、パステル(ダイソー18色100円)を重ねて緑色にしてみた
コントロールしやすくて結構良い道具だと思う
仕上がりのクリアを吹いたら、デカールの「B」が歪んでしまった