ハセガワ1/72「M1E1エイブラムス」

画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像



M1E1って、調べても120mm砲に換装した試作車という他はよく解らない

ネットで検索すると湾岸戦争での錆だらけ、汚れに汚れたM1A1の写真が見つかる
荷物を積み込んであるので、行動中なのか??

色々と改造しないと湾岸戦争時のM1A1にはならないし、後のイラク戦争の時と判別が出来ない部分もあった
私の技術ではバスケットとそのまわりの工作が出来ないので、出来る範囲で手を入れてM1A1風味にした



フジミ1/76【T-34-85】

画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




数年前、ミニスケAFVをいくつか組んだけど放置してしまった
改めて仕上げようとしたら、パーツ・設計図・デカールが見つからない
T34-85はフジミから取り寄せた、他のはどうしようか・・・


手先が不器用なので、オーバースケールだったり、傾いてたりで写真にして眺めると残念
だけど、自己満足度は今のところは高い

T35-85はもっと暗くて彩度の低い緑色が正解のようだけど、明るく仕上げてみようとした
とはいえ、カーモデル用の色を使ったら予想以上に発色が良くて、随分鮮やかな戦車になってしまった

全体のニュアンスや汚れ等の多くは水彩色鉛筆(ダイソー12色 100円)で描込んでみた
アクリル薄め液を含ませた筆で流したり、ボカしたり、クリアーを吹くと滲んで地色に馴染む
表現し易くて、値段も安い、良い道具だと思う



バンダイ 1/2400「ホワイトベース」「ザンジバル」

画像



画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




ホワイトペースを作ったけど、完成品を納めるケースに適当なものが無い
ウェーブのケースには二体だったらおさまりが良いので、同じスケールのザンジバルも作ることにした
台紙に大体同じ縮尺の東京駅丸の口駅舎を配してみたら、宇宙世紀の宇宙船の巨大さに驚いた

どちらもほぼパッケージをそのまま組み立てた
一部、ノズル奥とかノッペラボウな処に市販のバーツを貼ったり、合わせめに段差が大きすぎる部分はブラ板で平にしている

ザンジバルは砲口を掘りたかったけど、細口のドリルをみな折ってしまったのでそのまま
船体は日本陸軍灰緑色を吹いてから、パステル(ダイソー18色100円)を重ねて緑色にしてみた
コントロールしやすくて結構良い道具だと思う
仕上がりのクリアを吹いたら、デカールの「B」が歪んでしまった




バンダイ 1/144「マゼラアタック」 -2-

HT-01 マゼラアタック (MAGELLA-ATTACK)

型式番号:HT-01
所属:ジオン公国軍



画像




画像




画像






最初は寒冷地の部隊ほ想像して、白く塗ってみたけど上手く出来ずに断念した。
次善の案として、乾燥地帯を想定した3色迷彩。
もろもろアラが目につくけれど、これでもう「完成」!!


今となっては知らない人の方が多いかもしれないが、バンダイのAFVといえば、「1/48機甲師団シリーズ」。
昔はタミヤの「1/35ミリタリーミニチュア」の向こうをはる存在と私には思えていたのだけど、何故無くなってしまったのだろう。
今は再販すら久しく無い、シリーズの中にはタミヤの1/48で実現していない車両もあるので、再生産してもらいたい処だと思う。

この「マゼラアタック」のキットを開発したスタッフの中には、機甲師団シリーズを担当した方もいたのではないかと組立ながら想像した。




画像





画像













1/144 マゼラアタック (機動戦士ガンダム)
バンダイ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/144 マゼラアタック (機動戦士ガンダム) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

1/144くらいのフィギュア

模型、特にSF等実在しないアイテムのものは、スケールを表現する為には人形を配置すると効果的と思う

手元にあるMSとともに使えそうなフィギュアを比べてみた
どれも単価が安いものばかりだった、コストをかけたらもっと良いものもあるのかもしれない



画像

海洋堂_ワールドタンクミュージアムキット 「一号戦車」
流石の表現力。ポーズの自然さが良いと思う



画像

バンダイ_ビルダーツパーツ 「1/144 MSフィギュア01」
モールドの精密さが魅力、ポーズがやや不自然。少し大きすぎにも感じるけれど・・・


画像

バンダイ_HGUC 「陸戦ガンダム 地上戦セット」
ビルダーツパーツに比べるとアニメ的なプロポーション、ポーズが不自然。好みの分かれる処?



画像

WAVE_「1/144scale MOBILE STAFF」
独特のユニフォームが私にとっては難点。なにかのキャラクターなんだろうか



画像

TOMIX_1/150ジオラマキャラクターズ 「ウルトラマン」
少し溶けかけた雪だるまのようなディティール、ポーズはアリと思う。
鉄道模型のフィギュアは種類が多く発売されているので、イメージに合わせて塗り替えるのが良さそう






バンダイ 1/144 「マゼラアタック」 -1-

HT-01 マゼラアタック (MAGELLA-ATTACK)

型式番号:HT-01
所属:ジオン公国軍


画像



一昨年からここまで作って制作を停止しているマゼラアタック

主な理由は何色に塗ろうか決められないでいる事
雪中での運用中を想像して白く塗ろうかと思っていたけれど、いまひとつイメージが固まらないまま

海洋堂WTMの一号戦に付属している兵士のフイギュアが素晴らしい
アフリカ軍団の半ズボンの兵士は宇宙世紀でもアリかもしれない
しかし、サンドイエローのマゼラアタックは作例がいくつも有るので今更欲しいとはあまり思えないし・・・


バンダイ 1/550 「ビグロ」 -2-

MA-05 ビグロ (BYGRO)

型式番号:MA-05
所属:ジオン公国軍
製造:MIP社



画像




塗装してみた
「ガンダムアダプト」シリーズの旧ザクの配色を参考にしたいと思いつつ、記憶で塗ったらかなり違った
これから、スミを流したり、汚したり、キズを描いたりして、面を複雑に見せつつ、彩度を落として行くつもり

年内には完成出来るかな?


バンダイ 1/550 「ビグロ」

MA-05 ビグロ (BYGRO)

型式番号:MA-05
所属:ジオン公国軍
製造:MIP社


画像



サクッと作って済ますべく、作り始めたけれど、飽きて来た・・・・

ガンダム世代だけど、ビグロに関する印象はほとんど残っていない
大口あけて鎌振り回してたMAの方は憶えてる


見た限りでは、これはジオン版の「ボール」なのでは??
と、思うので自分の脳内妄想設定では1/144の宇宙戦闘機のつもりで作っている
「つもり」なだけで、特になにも工夫していないですが~




アオシマの五式戦、タミヤの零戦に思う

画像


アオシマさんの新製品、「1/72 真・大戦機シリーズNo.07五式戦 甲型」と「1/72 真・大戦機シリーズNo.08五式戦 乙型」が届いた
箱を空けてみるとキリリッとしたモールドで多く無い部品数で実に精密に再現されている
近年の精密再現された他社の1/72キットに対して一歩も引かない意地みたいなものを感じた

僕の購入したヨドバシカメラさんの販売価格は1700円(送料無料)、ネットで見たかぎりでは最安値を付けてる店は1400円くらい(送料別)
1/72の五式戦闘機といえば古くからあるのがファイモールドさんのキット、販売価格はアオシマさんのとほぼ同じくらい
他にアールエスモデルスさんの輸入品もあるけれど、こちらは2100円~はする



今回のアオシマさんの価格設定は定価で1800円。製品の内容と事業の都合から慮って出来るだけ安く設定したのだと思う
タミヤさんは現代の1/72キットとして極限まで再現し、なおかつ作りやすい零戦シリーズを定価1400円で実現した
エアフィックスさんの新しい零戦21型等新金型の1/72大戦機は、実に精密に再現されたキットでありながら日本で800円程度で買える

この東西の老舗メーカーの価格設定は、プラモデル趣味の入り口として良いものを安く提供することで、購買層を増やしたい・増えて欲しいという意思があるのだろうと感じる
スケールキットとして陸もの、空ものを並べられて、生活の中の趣味として負担が少ない1/72だけど、単価が高くしにくいことからか、大戦機からはすっかり手をひいてしまった有名メーカーもある
しかし、少し明るい兆しというかメーカーの取り組みが見えてきたようでこれからも楽しみだ



アオシマさんの真・大戦機シリーズは実に久しぶりの新製品、発売の経緯は昔に設計したデータが見つかったので、現代の1/72キットのレベルにまでリニューアルして発売に至ったとの話
元々三式戦と同時に開発していたそうなので、こちらも是非発売して頂きたい

日本陸軍機は隼二型、三型、鍾馗、疾風も今となっては満足出来るキットが無いので、このあたりの新キットもお願いします




【12月予約】1/72 真・大戦機No.8 五式戦 乙型 プラモデル〔アオシマ〕
イエローサブマリン楽天市場店
☆ クレジットカードご利用いただけます!◆ ご予約受付中!  (12月発売予定)○ 1/72スケール


楽天市場 by 【12月予約】1/72 真・大戦機No.8 五式戦 乙型 プラモデル〔アオシマ〕 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







1/72 真・大戦機シリーズNo.07五式戦 甲型
青島文化教材社
2013-12-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/72 真・大戦機シリーズNo.07五式戦 甲型 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


水溶性合成樹脂塗料「ACRYSIOM」

GSIクレオスから新しい模型用塗料が発売される

新水性カラー アクリジョン<水溶性合成樹脂塗料>
http://www.mr-hobby.com/itemlist/pg90.html

以下引用───────────────────────────────────────
新水性カラーアクリジョンは、これまでの模型用塗料とは異なる新しい水性塗料です。
安全と塗装環境の改善を目指した、新世代のホビー専用水性塗料です。

主な特徴は
・低溶剤化・・・水性ホビーカラーと比較して有機溶剤を80%カット。
・低臭化  ・・・無臭ではありませんが、今までのような溶剤臭がしません。
・乾燥速度アップ ・・・水性塗料ですが、乾燥速度を格段に向上しております。
・塗膜硬度アップ ・・・乾燥後の塗膜強度が向上しております。
・上塗り塗装可能 ・・・完全乾燥後は、Mr.カラーや水性ホビーカラーの塗装が可能です。
・非危険物化 ・・・これまでの模型用塗料と異なり、非危険物扱いとなります。

また、完全乾燥前は水溶性なので、筆やエアブラシなどのツール類を水で洗うことが可能です。乾燥後は専用ツールクリーナーを使用してください。
※アクリジョンで汚れた水は、そのまま流しに流さないでください。 Mr.カラー、水性ホビーカラー同様の処理をお願いします。

───────────────────────────────────────


この後に「メリット」と「デメリット」が同格で書かれていて誠意が感じられて好印象
グンゼ(現:GSIクレオス)って昔から真面目なメーカーですねェ


この「ACRYSIOM」はどうやら、有機溶剤カット・無臭という点に重点を置いた環境対応製品で、塗装しない、家族の迷惑を考えて塗装出来ないといったユーザーをターゲットにしているのかな??
これから、環境問題が重視されそうな社会、「ACRYSIOM」の開発を進める事は戦略的には必要かもしれない

とはいえ、高性能な水性塗料が海外メーカーから発売されている中、ある程度塗装する事に慣れているユーザーは乗り換えないだろう
としたら、売り上げが伸びないんじゃないかと(余計な)心配をしてしまう

そういう私もやむえず塗る際には「リキテックス・ガッシュ+タミヤ溶剤」がいつもの常で、新しい塗料に挑む元気は・・・来年もわいてこないかも


なにより気になったのは
「※アクリジョンで汚れた水は、そのまま流しに流さないでください。 Mr.カラー、水性ホビーカラー同様の処理をお願いします。」
すいません、いままで「絵の具」を洗う水をそのまま流してました
今はいけない事なんですね、時代についていけていない事を実感します





2013年2月20日_13年9月号(7/25発売)

───────────────────────────
月刊「モデルグラフィックス」13年9月号(7/25発売)
マガジンキット/ファインモールド1/72「九試単戦」
───────────────────────────

宮崎駿監督の新作映画『風立ちぬ』(かぜたちぬ)に合わせたタイミング
http://kazetachinu.jp/

画像


画像誌面で描かれた作品と同じタイトルの映画は以前にイメージボードから映画化された「もののけ姫」とコミック作品からの「紅の豚」がある
コミックから構想を広げた「紅の豚」に対して、「もののけ姫」の方はイメージボードとは違うストーリーになった
『風立ちぬ』はどうなるのだろう??、と思っていたけれど9月のマガジンキットからして「七試単戦」では無くて「九試単戦」にまつわる話??
映画のサイトの画からして、豚のキャラクターでは無くなるのかな??

宮崎氏が描く、堀越技師が「本当に作りたかった七試単戦」のキットが欲しかった・・とも思う

2012年12月19日_1/72 隼 I 型

思い出したので、少しだけ進捗

以前、よりどころにしてた図面を紛失したので、新たにプリントアウトしたら、辻褄が合わない(?)ところがいくつも・・・



出来上がりが、かなり「微妙」になっても良いから完成まで持っていきたいものだ、と思う


画像




隼の新作キット、未だに発売されないねェ・・・


2012年8月6日_ギブアップ

中野にある「まんだらけ」の中古プラモデル店でフジミ1/76「キングタイガー」を250円で購入した
さて、組もうかと思って箱を開けたら設計図が無い・・・
この店で以前に同様のことがあったけれど、対応が大変スムーズでは無く、ストレスになりそうなので
もう一個買ってきた。なんて無駄な、と我ながらは思う

二つ同時に組むつもりが、なにかと手のかかるキットで、一つ目を一アレコレと一週間くらい弄んでみた結果

「ギブアップ」

出来るだけのことはしました、しかし
足回りが不正確なことは諦めました、
車体後部の上面が間違っているのは諦めました、
車体前部のチグハグは目をつぶります
装備品パーツが一切無いのは気にしないことにしました

それでも、
砲塔前部はなんとかしたいと思いましたが、僕のような不器用な人には無理です
40年くらい前に発売されたキットに多くを求める方が無理ですね

画像





以前、ネット通販会社で購入した青島文化教材の1/72完成品「キングタイガー ポルシェ砲塔」
セール品とはいえ、驚きの309円
キャタピラの出来が良く無いこととコーティングの表現がかなり辛い
僕のとこに届いた個体はキャタビラが正しく組まれていないエラー品だったこともあり、
バラして塗装も落としてコーティングと塗装を試みるつもりだった
ポリ製(??)らしきキャタピラには塗装に備えて自動車バンパー用のプライマーを塗った

ここまでが1月の話

フジミのキットのついでにこちらも再開しようかと取り出したら・・・
キャタピラの表面がベトベトになってた
素材が溶けたのでは無くてプライマーがベトついているみたい??
他のキットのキャタソピラではこうなったことは無いけれど??
これも「ギブアップ」かな~

画像




エアフィックスから1/76「キングタイガー ポルシェ砲塔」のキットが発売された
値段も手頃だし、新しく開発された金型だったら良いかも、と思う
秋葉原駅近くの模型専門店で店員さんに聞いてみたけど、新金型かどうかは知らないとのこと
シールされている箱を開けてパーツを見せてもくれなかった

どうもキングタイガーとは縁が無いみたいだ







2012年3月16日_1/144 自衛隊戦車

画像



スケールモデル専門、食玩等の中古品を扱う店で購入
1/144はキットよりも完成品の方が安いし、近年の開発のものは十分に精密感がある、種類も豊富なので時々のぞいている


購入する際に

「あまりにショボイですが、どうなんですか・・・これ??」

と店の方に聞かれた


プラモデル、と言ってもランナーに付いてないバラバラの部品が袋に入ってるだけの未塗装の小さな戦車
たしかに塗装済み完成品を主に扱う店に並ぶと見栄えがよく無い

しかし、このシリーズの原型師さんはキャラクターメカのガレージキットを作ったら、単価は数万円もする方だ(今回の新シリーズも同じ人だったらだけど)
パーツを眺めるかぎりはとてもシャープ
開発されたのが古い他社の1/72シリーズよりも精密な感じがする
60式自走無反動砲に付属している兵士のフィギュアはこのスケールではベストなんじゃないかと思う


第二弾、三弾とシリーズが充実していって欲しいものだ











2012年01月30日_97式中戦車

作りかけで放置していてるキットの箱の比率が高くなってきた

それらを「なんとかしなければ」と思っているはずが

机の上にはこんなものが・・・


画像



ネットで調べるとミニスケールAFVへ精密な加工を加えて楽しんでいる方の作品に驚く
上手な方が作ったものはミニスケールとは思えないくらいの精密感があった

僕にはとても真似出来ないので、「放置」にならないよう完成させたいと思う
(いつものことだけど)


購入したのは数年前、箱画が戦車だけを切り抜いて白地になったもの
長く製造されているキットのせいかバリが目立つ
先日、中野にある中古プラモ店で旧パッケージの紙が変色しているものを見つけたけど、
こちらも随分バリが多かった
旧パッケージのはキャタピラまでバリだらけ、新のは綺麗な仕上がり
ここだけ金型を手入れした??

ドラゴンから新キットが発売されたので、そちらの方が簡単で良いものが得られそう
ドラゴンアーマー(完成品)を購入する手もある






1/72 九七式中戦車 チハ 初期生産型
DRAGON/青島文化教材社
2011-12-12
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/72  九七式中戦車 チハ 初期生産型 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




1/72 97式中戦車 チハ 新車台
DRAGON/青島文化教材社
2011-05-31
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/72 97式中戦車 チハ 新車台 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






2012年12月18日_零戦と坂井三郎

歴史通 2012年 01月号 別冊
零戦と坂井三郎


───────────────────────

【特典DVD】
超豪華! 本編68分+特典24分
零戦52三菱零式艦上戦闘機五二型─よみがえる伝説の名機─

画像





出先で時間が空いてしまったので、駅近くの書店で購入した
坂井三郎の著作を知っている人だったら、表紙のイラストだけで惹かれるものがあるだろうと思う

旧日本海軍航空隊のエースパイロットにして、戦後は文筆に励み戦争の実態を語り続けた坂井氏が他界して久しい
今の世代にこそ、彼の言葉は求められるものなのではないか?と思う

渡部氏の文章、タイトルの「大空の武蔵」はエースパイロット、武藤金義氏の異名「空の宮本武蔵」と重なる
武藤氏への坂井氏の思いを知っていたら、使うべきでは無かったのではないかと思う







amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 歴史通 2012年 01月号 別冊 零戦と坂井三郎 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


零戦と坂井三郎 2012年 01月号 [雑誌]
楽天ブックス
ワック発売日:2011年12月15日 予約締切日:2011年12月08日 A5 19624 JAN:


【飛脚ゆうメール選択可・但し代金引換は不可!】特別版「零戦と坂井三郎」
スターアイ
特別版「零戦と坂井三郎」本格的な内容で、驚きの価格!特典DVD(68分)付きで、なんと、980円 豪



2011年12月6日_九九式艦上爆撃機11型

DRAGON サイバーホビー 1/72
日本海軍 九九式艦上爆撃機11型
────────────────

画像


HOBBBY SEACH
発売予定日:2012年1月 (12/16予約開始)
定価 :2,940
http://www.1999.co.jp/10171485



───────────────────────────



エアフィックス 1/72
日本海軍 九九式艦上爆撃機11型
────────────────

画像


HOBBBY SEACH
発売予定日:2011年11月下旬
定価 :892
http://www.1999.co.jp/10152352




ドラゴンの新製品、さぞ良い出来なんだろう
値段で選んだらエアフィックスかも??



他の日本機、四式戦や鍾馗の新金型の模型も是非期待したい


2011年12月15日_タミヤから1/72零戦52型が完全新金型でリリースされるそうです

タミヤから1/72零戦52型が完全新金型でリリース

2012年3月発売だけど、もうアマゾン等では予約が出来た

画像

【HOBBY SEARCH】
http://www.1999.co.jp/10167438
メーカー:タミヤ
スケール:1/72
シリーズ:ウォーバード、No.107
発売予定日:2月 (11/8予約開始)



1/72零戦52型は先にファインモールド製のMG誌マガジンキットが
今のところは最良のものだろうと思う
他にはハセガワのが今となっては物足りないながらも良作
52型丙だったら、アカデミー、ホビーボスの製品も在る
古いキットは旧ハセガワ、LS、レベル等・・・
意外と模型の選択肢が少ない

そんな状況で「零戦52型が完全新金型」
どんな出来なのか楽しみだ
もしかしたら、丙型や64型も期待出来るんじゃないかと思うんだけど・・・どうだろう??





amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by タミヤ 1/72 零戦 (1/72 飛行機:60602) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

2011年12月12日_零戦の新型

エアフィックス 1/72
三菱 零式艦上戦闘機 21型

───────────────────────────

航空機キット、特に1/72での単発の大戦機は寂しい状況の中元気なエアフィックス
今年始めから発売が予告されてた零戦21型がようやく発売された


画像




画像





ハセガワ1/72キットと並べてみると・・・
スジボリが深いのはエアフィックスの伝統のようなもの??

画像




画像






amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/72 三菱A6M2b 零式艦上戦闘機 二一型 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





2011年10月29日  アッガイ似の空挺戦車

画像


タミヤ 1/35ミリタリーミニチュア
アメリカ陸軍 M551 シェリダン 空挺戦車
─────────────────────────

「時代を超えたタミヤの名作キット」として再販されたので購入してみた
http://www.tamiya.com/japan/cms/newstopics/1204-scalespotnew.html




画像


発売は30年くらい前の製品??
特に資料は持っていないので、ネットで調べたところ・・・
省略されている箇所が多々あることが一目瞭然
それと、このキットはベトナム戦初期の仕様なので湾岸戦争での塗装に仕上げるとチグハグになる

画像



精度は別として、1/144食玩のM551の方が細部の省略が少ない

画像





このあたり、アッガイに似ている
そういえば、存在自体がなんとなくアッガイな感じがする戦車だと思う

画像


画像









amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/35 M551 シェリダン戦車 (湾岸戦争Ver.) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル











2011年8月01日 東武百貨店池袋店8階催事場

画像


月曜日、午前11時
子供よりも、お年寄りよりも中年男性が多い



画像

バラのパーツ、アウトレット品のコーナーを丹念に漁った
今日の買い物は1/100ミニジェット二種と1/35米軍装備品
他にもグラッとくるものは多いけれど、多分作らないから



画像

今年の目玉、レクサス
実物はもちろん、プラモデルもハイエンド・・・手も足も出ません




画像

著名人の主催する模型倶楽部の展示が面白い
加入申し込み条件は満たしている??、と思ったけれど「横浜在住」では無く残念




画像




画像




2011年7月24日 最新鋭戦車

どちらも新発売の品

10式戦車はパッケージを見たかぎりでは解らないけれど、設計図には試作3号車と書いてある
配備が進んだら、金型改修して生産型になるのかも??
・・・もしかしたら貴重なキットになるかも

97式、古いけど良い出来のフジミ1/76が手に入りにくいようなので良い選択だと思う
後期車台なので、他社のキットとの棲み分けも出来てる


画像


フジミ1/72 ミリタリーシリーズ No.3「 陸上自衛隊 10式戦車」




画像


ドラゴン1/72 「97式中戦車 チハ 新車台」








amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/72 ミリタリーシリーズ No.3 陸上自衛隊 10式戦車 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


1/72 97式中戦車 チハ 新車台
DRAGON/青島文化教材社
2011-05-31
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/72 97式中戦車 チハ 新車台 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


2011年7月18日 そういえば

画像


このままだと4年間完成品が無いことになる

その間に作りかけて停止中のものが多数

あと少しの根気で、雨後の筍のようにニョキニョキと出来上がるはずなのだけど・・・




そんな中、また注目せざる得ない新製品が

画像


画像


画像



買おうか、買いたいな、買っちゃうんだうな~


しかし、エアフィックスのプラモデルは「新製品」かと思ったら、

“とんでもなく古いものの再販だった”

なんてことがよく有るらしい・・・今回の3種はどうなんだろう??

零戦は今年のホビーショーで開発を発表したものだろうけど、あと2種は怪しい・・・






















2011年7月11日_歴史街道 2011年 08月_「加藤隼戦闘隊」

画像


飛行第64戦隊、と聞くだけで特別な印象がある

陸軍のエリート部隊、でありながら最後まで「隼」を運用し続けたことを不思議に思っていたけれど、実は前線のパイロットが自ら、最も実用性の高い道具を選んだ、ということらしい



第二特集の「豊臣家の人びと」も興味深かった


歴史街道 2011年 08月号 [雑誌]
PHP研究所
2011-07-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 歴史街道 2011年 08月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

2011年5月19日 イタレリ 1/35 “M24 チャーフィー”

画像




随分久しぶりに再販された「タミヤ イタレリ 1/35 ミリタリーシリーズ アメリカ 軽戦車 M24 チャーフィー 」

ネットで見た昭和の写真に惹かれた購入したのだけど、自衛隊所属車のデカールは入って無い
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~awacs/24/m24.html

キットは戦中型、自衛隊のは戦後型なんだそうな
写真で見た所、明らかにキャタピラが違う、他にもハッキリとした違いはあるの??




手元にある「Armour Modelling (アーマーモデリング) 2006年 09月号」の記事では
車内を再現したり、大幅にディティールを追加しているけど、完成写真だけで工作内容の解説が無い
キャタピラはそのまま使っている

画像





amazonのお勧めに「1/35 可動式無限軌道シリーズ T85E1 (M24後期型)」が現れた
良いんだけど、手間が増えて大変になる

画像
















1/35 可動式無限軌道シリーズ T85E1 (M24後期型)
トランペッター
2010-02-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/35 可動式無限軌道シリーズ T85E1 (M24後期型) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル










2011年03月02日_1/35 金髪さん

バンダイの新製品
U.C.HARD GRAPH 1/35 地球連邦軍 多目的軽戦闘機 FF-X7 コア・ファイター

アマゾンで予約したのはいつだったっけ??
「キャンセルしなくちゃ、」と思ってたら届いてしまった

1/35の「セイラ・マス」へ「コア・ファイター」とついでにアムロが付録でついて来る

画像


箱を開けてまず、セイラさんをチェックした

ア・・・

画像


このシリーズ、1/35だけにスケールキットと組み合わせても様になるかと思ってたけど、セイラの顔は(そういえばアムロも)キャラクターフィギュアの造りだ


もしも、タミヤのフィギュアと並べたら違和感あるだろうなァ
画像



特徴だったイロプラをやめてしまったので、顔だけを他からコンバートしてくるのが手間だ
そもそも「セイラ」さんの顔ってリアルに作ったらどんな顔??


これは、昨年作りかけて頓挫している「UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊」の戦車兵
市販の女性フィギュアから改造を試みている
画像


このフィギュア、知ってるかぎりで一番の美形なんだけど、セイラさんへ移植出来るだろうか??


───────────────────────────────────